出雲の国へ

途中寄った道の駅では霜で白くなっている芝にびっくり!

先日11月中旬にしては穏やかな、いわゆる小春日和の休日に行ってきました、島根県は出雲市へ。
バロンの兄弟、同じ日に一緒に生まれてきた正真正銘の兄弟、ふうくん宅はのどかな田園風景の中。

着いてすぐにお出迎えしてくれたふうくん。
久々の「感動のご対面」という具合にはいかないのがこの兄弟(笑)

臨戦態勢のふうたくん

実は彼是12年前、初対面の時にちょっとした流血事件?(笑)があったので、今回飼い主たちは2匹が近づき過ぎないように少し間合いを取ってのご対面。をしたはずだったのですが、おうちに上がってから、あれっ、何やらバロンの顔に赤いものが…。血…? またか? 接触はなかったと思ったのに…。ふうくん腕を上げたようで超高速の技を身につけていたようです(笑)

ふうくんは先月去勢手術をしたばかりなので心配していたのですが、めちゃくちゃ元気でビックリ!
ふうくん、元気で安心しました。 良かった、良かった。

しかし、このジイさんたちは全然落ち着きがない!!大ちゃんはバロンが接近しても全く動じずマイペース。ふうくんとバロンが騒ぐ中、静かで年下なのに一番大人でした。

サークルでこちらの様子を見ているふうくん

飼い主たちのティータイムの間、ふうくんはしばしサークルの中で待機してもらいました。
飼い主たちが気になるようでサークルからこちらを監視してました。
サークルから顔を出す姿がカワイイ。

お庭に出てブヒたちを遊ばせました。1匹は遊んでいるつもり、1匹は戦闘中。
バロンはアバアバと大声を出しながらふうくんに接近、互いの飼い主はリードを持って微妙な距離感を維持(笑)

仲良くお散歩というわけにはいかないわなこの兄弟。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、またの再会を約束して帰路につきました。

兄弟ツーショット

兄弟揃っての記念写真ですが暴れるバロンをなんとか押さえ込んでチーズ!実はこの兄弟、写真嫌いらしいです。

バッタリのバロン

車の中でさすがに疲れが出たのか、バロンはすぐに寝ていました(笑)

兄弟そろって元気に14歳を迎えられて、幸せなことです。
また来年も元気で会えると良いなと思います。
ふうくん、大ちゃん、バロン、これからも元気で。

 

↓フレンチブルドッグひろば↓
フレンチブルドッグひろば

出雲の国へ」への4件のフィードバック

  1. 〉ラン姫ママさんへ
    そーなんですよ。
    ずいぶんご無沙汰してたので
    思い切って出雲入りしました。
    久々の兄弟の感動のご対面でした(笑)
    元気で大騒ぎできる幸せを噛みしめてきました。
    次回は是非ラン姫家のみなさんとも
    ご一緒できるといいですね。

  2. バロン君、ふう家に来られたんですね!バロン君も元気だけど、相変わらずのふう爺(笑)親戚代表してお詫び申し上げます(笑)
    しかし兄弟そろって14歳とは。。素晴らしい!
    これからも益々元気でヤクザとエロスで頑張ってね(笑)
    みーんなランの異母兄弟なんで元気でいてくれることが私も嬉しいです!

  3. 〉摩耶さんへ
    バロンの傷は大丈夫です。
    目には当たってないようです。
    バロンも翌日少し疲れが残っているようで
    動きが悪かったです(笑)
    目が離せない兄弟たちでしたね。
    元気で何より、是非来年も
    お会いしましょう。
    色々とありがとうございました。

  4. バロンくん、お疲れさまでした!
    傷のほうは大丈夫だったでしょうか?
    目の中は本当大丈夫でした?
    翌日はすっかり疲れも取れて復活しましたか?
    うちは、やっぱりそこはシニアだったみたいで(私を含め)、後遺症が・・・(笑)
    でも兄弟そろって14歳で、こんなに元気に会えてうれしかったです。
    まだまだ元気でいて、またお会いしたいですね^^
    バロンくんもタフで懲りないところが、ふうさんの兄弟だなぁ~って思いました。
    元気なシニア兄弟ぶひで、ぶひ界をけん引いたしましょ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です