ヘルニア

1月末のことですが、ずっと元気に過ごしていたのにある日突然今までに聞いたことのない悲痛な泣き声がしたので、何事かと思い病院へ連れて行きました。

そう言えば最近お漏らしが増えていたし、前立腺か?いや、それにしても前回薬をもらってから3ヵ月しか経っていないのに…

レントゲン、エコー、血液検査、あれこれ診てもらったところ、どうやらドックドッグのときにも少し指摘はされてた、ヘルニアだろうということで、痛み止めと神経系サプリを処方してもらいました。

 

それで1週間様子を見たのだけど散歩は元気に出かけるのに、寝ている時、何かの拍子にワォンと小さいけど普通じゃない泣き方をするので、また病院へ連れて行くと毎日飲んでも大丈夫な痛み止めとアンチノールというサプリに変更しました。

新しい薬

最初の薬が効き始めていたのか、新しい薬が効いたのか、それから2~3日して泣き声もなくなり、立ち方も心なしか後ろ足の踏ん張りが出てきたような感じで、散歩でも走るし、とにかく元気になりました。お漏らしも減ったような…(ただし当てションは相変わらずあります、ははは…)

ヘルニアと聞き、一時は手術も考えなくてはいけないかと思いましたが、何とか痛みが治まってくれてよかったです。でもヘルニアが治ったわけではないので、これ以上悪化させないよう注意してやらないといけません。

やはり、元気そうに見えても、確実に年は取ってます。自覚が無さそうな感じではありますがぁ…。

 

↓フレンチブルドッグひろば↓
フレンチブルドッグひろば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です